WILLTECH LOGO

SI (システムインテグレーション) を基盤とし、各部署の強みを生かした設計やスムーズな取りまとめができます。
万が一、問題が発生した場合でも適材適所での対応が可能であり、お客様へより良いサービスをご提供します。

  
工場における様々な問題や課題を分析し、企画や提案を行います。
産業用自動化システムの構想から現地立上げ試運転までワンストップで行うことができます。

[主な納入実績]
・自動車関係
  溶接、搬送、シーリング、加工
・住宅建材関係
  溶接、搬送
・物流関係
  パレタイジング、ピッキング
・検査、測定
  小物から大型部品まで
・設備リプレース
  ロボット更新、PLC更新
・鉄鋼関係
  台車設備
  
  

                

 

VISTOM 2D
 VISTOM (ビスタム) カメラで撮影し、2Dの画像処理を行います。
 一定の基準内であるかを検査したり、位置補正に使用します。

VISTOM 3D
 3次元センサで撮影したデータの3次元 (3D) 処理を行い、位置XYだけでなく高さZのデータを
 使用した部品検査や3次元補正に使用します。


言語系ソフトウェアの設計・開発においては、お客様との仕様打ち合わせから、試運転調整まで一貫して行っております。
そして、お客様の仕様に迅速で柔軟な対応ができるよう、VEC (ベック) を開発しております。
VECとはVarious Edge Controllerの略で、MESなどの上位システムと下位装置をつなぐEdge領域を制御します。
VECはあらかじめ、通信プロトコル、標準機能を搭載することで、パラメータ設定を行えば使用できるソフトウェアです。
また、用意されたアドイン機能により、機能の追加や、お客様の開発されたアドインを組み込むことで、様々なシステムへ柔軟に対応できます。

[主なアドイン機能]
・コンピューター統合生産機能 [CIM (シム)]
・AGV運行管理
・生産計画
・レシピ管理
・日報月報管理
・装置状態モニタ
・各装置機器との通信/制御
・シミュレーション機能

随時、機能を追加予定です。

AMRと言われる、AGVの一種でROSを使った自律走行ロボットの開発を行っております。
AMRの開発に合わせ、運行管理ソフトウェアも準備しています。
地点登録、経路作成はもちろん複数台のAMRがスムーズに稼働するよう管理します。
また、VECシステムと連携することにより上位システムからの移動指示・作業指示などの指令をAMRに伝達したり、装置とのインターフェースを行うことができます。